FC2ブログ



クレープシュゼット1


Dino-Tにとっての細やかな贅沢はお家スイーツ♪
甘くてとろ~りが好みかな?

クレープシュゼットも大好きなお家スイーツのひとつ。
フランベするとブランデーに灯が点り、とってもロマンチック♡
バレンタインにはピッタリだと思いませんか?
こうした演出も一皿のスイーツを特別にしてくれるものです。

スパイス大使、今月のテーマは
スパイスでお料理上手『ステキに!楽しく♪ハッピーバレンタイン』です!

今日のクレープシュゼットは
オレンジソースに爽快感をプラスしたペパーミント風味に仕立てます。

なお、本企画は「ハウス食品×レシピブログ」のコラボ広告企画で、
GABANスパイスをモニタープレゼントしていただいております。

【レシピブログの「ステキに!楽しく♪ハッピーバレンタイン」レシピモニター参加中

バレンタイン料理レシピ
バレンタイン料理レシピ  スパイスレシピ検索

【クレープシュゼット】
材料(4人分)
クレープ
薄力粉 1カップ、砂糖 大さじ1、塩 少々、卵 2個、牛乳 約1カップ~、バター 大さじ2、サラダ油 少々、バニラアイスクリーム 適量
オレンジソース
オレンジ 4個、レモン汁 大さじ1、グラニュー糖 50g、バター 50g、コアントロー 大さじ2、GABANペパーミント 小さじ1/2、ブランデー 大さじ2、
作り方
1. ボールに粉を振るい入れ、砂糖、塩、卵を加えて混ぜ、牛乳を加えて伸ばし、溶かしバターを加えザルで濾し、一晩冷蔵庫で休ませる
2. コアントローにペパーミントを加え一晩香りを抽出し、キッチンペーパーを使って濾しておく
3. フライパンを火にかけて温め、サラダ油を薄く塗って1の生地を適量とって両面焼く
4. オレンジをよく洗って、表皮2個分をすりおろし、果汁を4個分絞る
5. フライパンにオレンジ果汁とグラニュー糖、バターを入れて煮立てオレンジの表皮を加え、2のコアントローを加え、4つ折りにしたクレープを入れグツグツ煮てブランデーを加えてフランベする
6. さらにクレープを盛り付け、オレンジソースをかけ、バニラアイスクリームを添える


クレープシュゼット2


このオレンジの鮮やかな色と爽やかな酸味と香りに
さらにコアントローとブランデーの香りがちょっと大人チック♡
ペパーミントの香りがほんのり香って、甘いソースを軽やかに仕上げてくれています。

GABANペパーミントはとっても香り高く、
アルコールで香り成分が抽出されて、お酒をスッキリ爽やかさに変化させます。
ペパーミントにはリラックス効果が期待でき消化を助けるので、
食後のデザートにはピッタリなのではないでしょうか?

オレンジソースは勿論オレンジジュースでもできますが、
生のオレンジの果汁は一味も二味もグレードアップします。

スペシャル感にある、クレープシュゼットは、
バレンタインデーの思い出の味になりますよ♪






スポンサーサイト
 2019_02_13



りんごのパウンドケーキ1

ついこの間、お正月を迎えたと思ったら、あっという間にもう2月。
節分も過ぎ、もうすぐバレンタインですね・・・

スパイス大使、今月のテーマは
スパイスでお料理上手『ステキに!楽しく♪ハッピーバレンタイン』です!

この時期、チョコレート菓子は欠かせないけれど、
何だか自然の優しい味のスイーツが食べたくて
全粒粉を使ったりんごのパウンドケーキを作りました。

素材を生かした優しい甘味にこだわる分、クローブの香りでスパイシーに♪


なお、本企画は「ハウス食品×レシピブログ」のコラボ広告企画で、
GABANスパイスをモニタープレゼントしていただいております。

【レシピブログの「ステキに!楽しく♪ハッピーバレンタイン」レシピモニター参加中

バレンタイン料理レシピ
バレンタイン料理レシピ  スパイスレシピ検索

【りんごのパウンドケーキ】
材料(長さ18.5㎝のパウンド型ひとつ分)
りんご 1個、塩 ひとつまみ、薄力粉 60g、ベーキングパウダー 小さじ1/2、重曹 小さじ1/2、GABANクローブ<パウダー> 少々、菜種油 60㏄、メープルシロップ 大さじ4、卵 2個、ヘーゼルナッツ 20g
作り方
1. りんごを洗って、皮ごといちょう切りにして鍋に敷きつめ塩をして、弱火でじっくり15分ほど加熱し、粗熱を取っておく
2. ボウルに粉類と1のりんごにを加えて混ぜ合わせる
3. 別のボウルに卵、メープルシロップ、菜種油を加え混ぜ合わせ2にざっくり混ぜ合わせ、ヘーゼルナッツを粗く刻んで加える
4. 生地をパウンド型に流し込んだら、薄くスライスしたりんごを上に飾り、180℃のオーブンで20~25分焼く


りんごのパウンドケーキ2


GABANクローブ<パウダー>の量はお好みですが、Dino家ではやや多め。
これが、優しい甘味のパウンドケーキの味を引き締め、
バランスのいいスパイシーケーキに仕立ててくれます。

エキゾチックな香りのりんごのパウンドケーキは、
コーヒー、紅茶はもちろん、日本茶や中国茶とも良く合います。

Dino-Tは、今ハマっている中国茶でいただきます。

作り方、簡単でしょう?
バターを使っていないので罪悪感も少ないし、
りんごの自然な甘みを活かしたスパイシーなパウンドケーキは
ちょっとチョコに飽きたバレンタインには打って付けです。






 2019_02_11



鶏もも肉のコンフィー


今日は寒かった・・・
今朝出勤するとき、車の温度計はマイナス2℃と一番の寒さだった
いつまで続くの、この寒さ

さて、スパイス大使の今回のテーマはスパイスでお料理上手
『年末年始を彩る!手軽で華やか♪パーティーレシピ』です!

再び昨年のクリスマスのParty Picから、鶏もも肉のコンフィー♪
3日がかりで作ります

「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加させていただいており、
スパイスをモニタープレゼントしていただいております。


パーティー料理レシピ
パーティー料理レシピ  スパイスレシピ検索


【鶏もも肉のコンフィー】
材料(5~6人分)
鶏もも肉 2枚(600g)、にんにく 2片、塩 小さじ1.5、GABANローリエ 1枚、GABANブラックペパー<ホール> 小さじ1、GABANオールスパイス<パウダー> 少々、オリーブオイル 適量、バルサミコ 少々
作り方
1. 鶏もも肉に塩をまぶし薄切りのにんにく、ローリエ、ブラックペパー、オールスパイスとともにジップロックに入れ一晩漬ける
2. 鶏肉の水気をふき取り、耐熱容器に入れオリーブオイルを肉が浸るまで注ぎ、80~90℃にセットして2時間煮込む
3. そのまま放置し自然に冷ましてストックする
4. 翌日、熱したフライパンに皮面からカリッと焼き、内面も焼く
5. 食べやすい大きさにカットして皿に盛り付け、上からバルサミコをふりかける


GABANオールスパイス<パウダー>は大好きなスパイス♡
お肉料理には欠かせません
その上、お菓子にも使えるので重宝します
Dino家ではオールスパイスを中心に数種のスパイスをブレンドして
シュトーレンスパイスも作ります
まさに、年末年始を彩るパーティーには欠かせないスパイスのひとつです

鶏肉のレシピは数あれど、
コンフィーはちょっと手が込んでいて味も抜群です
3日がかりで仕込みますが、放っておくだけなので意外と簡単♪
オイル煮にしてストックしておけば便利です
是非一度、お試しくださいね♡






 2019_01_10



お絵かきビシソワーズ


遅ればせながら
明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

ようやく今週から日常の生活に戻ろうと努力ちゅう・・・

さて、スパイス大使の今回のテーマはスパイスでお料理上手
『年末年始を彩る!手軽で華やか♪パーティーレシピ』です!

昨年のクリスマスのParty Picから、お絵かきビシソワーズ♪
温かくても冷たくても美味しくいただけるビシソワーズを
お絵かきでデコレーションしてみました

「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加させていただいており、
スパイスをモニタープレゼントしていただいております。


パーティー料理レシピ
パーティー料理レシピ  スパイスレシピ検索


【お絵かきビシソワーズ】
材料(5~6人分)
じゃがいも 200g、玉ねぎ 1/2個、オリーブオイル 小さじ1、牛乳 300ml、鶏のブロード(スープ) 200ml、塩 小さじ1/2強、ローリエ1枚、ホワイトペパー 少々、ホーレン草 50g、GABANピンクペパー<ホール> 適量
作り方
1. じゃがいもは皮をむいて半切りにし、5㎜の厚さに、玉ねぎは2~3㎜のうす切りにカットする
2. 1をオリーブオイルで炒め、蒸し煮にしてうまみを引き出したら、ローリエ、鶏のブロード(スープ)を加えて軟らかく煮る
3. これを冷ましてローリエを取り除き、牛乳とともにミキサーにかけてなめらかしたら、塩、ホワイトペパーで味を調える
4. ホーレン草の葉を柔らかく茹でて裏ごしスープ少々でのばし、紙を筒にして絞り出しながら器に盛ったスープにツリーをお絵かきする
5. 最後にGABANピンクペパー<ホール>でツリーを飾る


GABANピンクペパー<ホール>でパッとツリーに灯りが点ったようでしょう?
普段のお料理がこれ一つで華やかになりますよね
味にも食感にも変化が加わり楽しくなります

まさに、年末年始を彩るパーティーには欠かせないスパイスのひとつです

クリスマス、お正月の食べ疲れの胃に優しいビシソワーズ、
子どもとお絵かきのひと時を楽しめます
是非一度、お試しくださいね♡






 2019_01_08



焼き林檎のシャーベット


冬の暖かい部屋で食べる冷たいデザートは最高!
デザートを食べながらワインをいただくのもいいですよね。

さて、スパイス大使、今月のテーマは
スパイスでお料理上手『ワインと楽しむ簡単おつまみレシピ』です。

「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加させていただいており、
スパイスをモニタープレゼントしていただいております。

今日のDino家の家飲みレシピは、焼き林檎のシャーベット♪
時間のある時にたくさん作って冷凍しておけば、
アイスクリームを添えるだけでできちゃうワインに合う簡単デザートです。


ワインのおつまみ料理レシピ
ワインのおつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索


【焼き林檎のシャーベット】
材料(4人分)
紅玉 4個、上白糖 大さじ4、レモン汁 小さじ4、GABANシナモン<パウダー> 小さじ2、GABANクローブ<ホール> 12個、ラムレーズン 小さじ4、バター 1㎝角にして4個、白ワイン 50㏄、水 50㏄、バニラアイス 適量
作り方
1. りんごを洗い、芯を抜き、皮3か所GABANクローブ<ホール>を差し込む
2. 耐熱皿に林檎を乗せ、砂糖、レモン汁、シナモン、ラムレーズンを詰め、バターを乗せ、ワイン、水を張る
3. 180℃のオーブンで30分、160℃に下げて10分焼く
4. 焼き林檎が冷めたら半割にして冷凍庫で凍らせる
5. 4を皿に盛り、バニラアイスを添える
6. アイスクリームの上からシナモンをふる


GABANクローブ<ホール>は焼き林檎には欠かせない必須アイテムです。
濃厚で芳醇な香りが大好きです。

もちろんアツアツの焼き林檎もいいのだけれど、
シャーベット仕立てはまた別の味わいがあってワインには良く合います。
是非一度、お試しくださいね♡







 2018_12_03




01  « 2019_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

プロフィール

Dino‐T

Author:Dino‐T
その一皿に♡心をこめて・・・


レシピブログに参加中♪

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.