ポークソテーレモン風味1


いつものポークソテーをちょっとアレンジして、
今日はレモンガーリック風味でいただきましょう。

付け合せのパプリカも色とりどりで、
とってもカラフルで元気が出ます!


【レシピブログの「おいしく食べてパワーアップ!絶品スタミナ料理」 レシピモニター参加中】

スタミナ料理レシピ
スタミナ料理レシピ  スパイスレシピ検索


【ポークソテー・レモンガーリック風味】
材料(4人分)
豚ロース肉 4枚、塩 小さじ1/4、胡椒 少々、GABANあらびきガーリック 小さじ1/2、小麦粉 適量、レモン 2個、オリーブオイル 大さじ2、白ワイン 大さじ2、スープストック 100㏄、パプリカ(赤・黄) 各1/2個、パプリカ緑 1個
作り方
1. レモンはよく洗い、1個は汁を絞り、1個は表皮をすりおろし、皮をむいて輪切りにする
2. パプリカは縦4つに切り、スープストックで茹で、ザルにあげておく(スープはとっておく)
3. 豚肉は筋切りしてたたき、塩、胡椒、ガーリックをして、小麦粉をまぶし、オリーブオイルを熱したフライパンで焼きつける
4. レモンの輪切り、白ワイン、レモン汁、スープを加え肉に火を通す
5. パプリカと肉を皿に盛り付けたら、フライパンに残ったソースを煮詰め、塩・胡椒(分量外)で味を調え肉にかける
6. レモンの表皮のすりおろしを肉の上にふる


レモンガーリック風味のソースがさっぱりしていて、
蒸し暑いこの時期でも食欲をそそります。

GABANあらびきガーリックは肉料理には欠かせませんね♪
旨味が凝縮されていて、味を引き締めてくれています。
パウダースパイスは料理の手間が省けて大助かりです。


ポークソテーレモン風味2


おいしく食べてパワーアップ!
群馬の美味しい豚肉とGABANあらびきガーリックのコラボ最高です♡







スポンサーサイト
 2017_06_24



ピタパン1


ナンを初めて食べたのは、前橋のカレー専門店だったと思う・・・
セットメニューを頼むと、銀色の丸いお盆にカレーの入った小さな器3つと、
シシカバブ、玉葱の酢漬けのようなもの、お盆の真ん中にナンがドーンと乗って現れた。
窯で焼きたてのナンにはバターが塗られていて、インド人って贅沢なんだと思ったりした。

チョコレートナンを初めて食べた時も、はじめは「エ~?」っと思ったけど美味しかった。
大手ハンバーガーショップのスパイシーナンドッグも大好き!

どんなアレンジにしようかな、と思ったけれど、
折角だから、「手のばしナン」と「ブランナン」そのものを味わいたい。
ナンを軽く焼いて真ん中を開いて、
蒸し野菜をシンプルに塩コショウ、オリーブオイルだけで味付けしたものを
挟んでいただくピタパン風にアレンジ♪


【「おうちでカフェ風♪デルソーレ「手のばしナン」&「ブランナン」のアレンジレシピ」レシピモニター参加中】

ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ
ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ



【ナンのピタパン風】
材料(2人分)
デルソーレ「手のばしナン」、「ブランナン」各1枚
具1・・・新じゃが 2個、茄子 2個、胡瓜 1本、リーフレタス 2枚、塩コショウ 少々、オリーブオイル 大さじ1
具2・・・バナナ 1本、ハチミツ 小さじ1
作り方
1. 新じゃがと茄子はカットして蒸し器で10分ほど蒸す
2. リーフレタス、胡瓜、バナナを食べやすい大きさにカットする
3. ナンをオーブントースター(1000W)で1分温める
4. 野菜に塩コショウし、オリーブオイルをまぶし、「手のばしナン」に挟む
5. バナナにハチミツをまぶし「ブランナン」に挟む


ピタパン2


具材をシンプルにしているため、
デルソーレ「手のばしナン」&「ブランナン」の
小麦そのものの味を楽しめて超満足です。


ピタパン3


国内産小麦ふすまを配合した「ブランナン」は
バナナの優しい甘味が、香ばしさを生かしていますよ。

カレーだけじゃもったいない!
もっといろんなアレンジに挑戦してみたくなりました。







 2017_05_28



ポークリエット


Dino家のゴールデンウィークは、
特別なお出かけの予定もなくの~んびり。
冬物の衣類の片づけを今頃になってしていたりする。

お休み前から食べたかったポークリエットは、
作っておけば、お酒のつまみにもなるから重宝しますよ♪
野菜スティックのディップにもなるし、クラッカーに塗ったり、
パンにサンドしたりするのも美味しい。

今日はこのポークリエットをバゲットに塗って、
タップリの野菜と一緒にワンプレートモーニング♡


【レシピブログの「彩り華やか&かんたん朝ごはん」 レシピモニター参加中】

朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索


【ポークリエット】
材料(4人分)
豚レバー 180g、オリーブオイル 大さじ3、にんにく 1片、玉葱 1/4個、パプリカ(赤) 1/4個、塩 少々、白ワイン 50㏄、GABANフレンチハーブミックス<フリーズドライ> 小さじ1、ケイパー 小さじ1/2、アンチョビ 1尾、トマトペースト 大さじ1、GABANブラックペパー 少々
作り方
1. 豚レバーは余分な脂、筋を取り、流水にさらし血抜きしておく
2. 野菜をみじん切りにし、フライパンにオリーブオイルを入れて炒め塩をする
3. 豚レバーを入れて炒めたら白ワインを加え、煮詰める
4. 調味料等を入れて火から下ろし、粗熱を取る
5. フードプロセッサーでペースト状にする


GABANフレンチハーブミックスは、
タイム、スイートバジル、パセリ、タラゴン、チャイブがミックスされていて、
豚レバーのクセをうまくカバーしてくれてます。
ハーブドレッシングにもいいんじゃないかな?

リーフレタス、トレヴィス、茄子のマリネなど、
ワンプレートいっぱいの野菜とポークリエット(バゲット添え)で、
朝から満足な一皿になりました。

今日もハッピーな一日になりますように。







 2017_04_30



スパニッシュガスパチョ


いよいよゴールデンウィークに突入♪

デトックスとは言わないけれど、
日ごろの野菜不足を解消したくて、
飲む野菜サラダと言われるガスパチョを作る。

パプリカ入りの真っ赤なスープにテンション上がる~!
さあ、ゴールデンウィークのスタートをハッピーに過ごしましょう。


【レシピブログの「彩り華やか&かんたん朝ごはん」 レシピモニター参加中】

朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索


【スパニッシュガスパチョ】
材料(4人分)
完熟トマト 500g、玉葱 1/2個、パプリカ(赤) 1/2個、ピーマン(緑) 1個、胡瓜 1本、にんにく 1片、バゲット(白い部分) 1/4本、水 1/2カップ、ワインビネガー 1/4カップ、オリーブオイル 1/4カップ、GABANパプリカ<パウダー> 大さじ2、塩 小さじ1、GABANブラックペパー 少々
トッピング・・・トマト・ピーマン玉葱の角切り
作り方
1. トマトはヘタを取り、パプリカとピーマンは種を取る
2. 野菜を適当な大きさに切り、パン、調味料とともにミキサーにかける
3. 冷蔵庫で一晩休ませて、食べる時に器に盛ってトッピングをかざる


夏によく作るスープですが、
この真っ赤な色が元気をくれるような気がします。
GABANパプリカ<パウダー>は旨味がギュッと凝縮されていて、
スパニッシュガスパチョの味の決め手です。


スパニッシュオムレツ


スパニッシュつながりでスパニッシュオムレツ。
ちょっと焦げたけど・・・

箸休めにアロス・コン・レチェ(米のミルク煮)をそえて。







 2017_04_29



野菜のピンチョス1


4月から、2017年度第1期おうちのみ大使をさせていただいております。
「おうちのみ大使」4月のテーマは「春のヘルシーおつまみ」で~す。

Dino家では、毎日がおうちのみ!
つまみも、そう凝ったものはめったに作らないけれど、
さすがに最近は、カロリーが気になる。
美味しいからまあいいか、とばかりも言っていられない。

今日のつまみは、少しずつ残った野菜を串刺しにした「野菜のピンチョス」。
これなら、罪悪感少なくない?


おうちのみ大使 春のヘルシーおつまみ料理レシピ
おうちのみ大使 春のヘルシーおつまみ料理レシピ



【野菜のピンチョス】
材料(2人分)
牛蒡 10㎝、人参 5㎝、パプリカ赤・黄 各20g、ほうれん草 1本
作り方
1. 牛蒡、人参はそれぞれ10等分にカットし柔らかく茹でる
2. ほうれん草は茹でて丸め10等分にカットする
3. パプリカ赤・黄もそれぞれ10等分にカットする
4. 串に5種の野菜をひとつづつ刺す
*胡麻マヨネーズを添えました

そして今日のお酒は焼酎の水割り。
ちょっと肌寒いので、氷なしの常温で。

野菜のピンチョス2


ゴールデンウィークまであと5日ですね。
明日もがんばりましょう!









 2017_04_23




06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Dino‐T

Author:Dino‐T
その一皿に♡心をこめて・・・


レシピブログに参加中♪

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.