FC2ブログ



ジャンバラヤ1


暑い季節はスパイシーなものが美味しい♡

中でもカレーは定番中の定番。
何といっても手軽さがいいですよね。
そういえば、カレーを嫌いっていう人ってあまり聞かない・・・

さて、今月のテーマはスパイスでお料理上手
『スパイスでおいしさ広がる♪かんたん夏ランチ』です!

カレー!と言いたいところだけれど、
今日のメニューは「ジャンバラヤ」。
カレー粉をベースにたくさんのスパイスをブレンドして
スパイシーな夏ランチをいただきます。


夏のかんたんランチ料理レシピ
夏のかんたんランチ料理レシピ  スパイスレシピ検索

「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加しており、
GABANスパイスをモニタープレゼントしていただいております。

【ジャンバラヤ】
材料(4人分)
米 2カップ、水 2カップ、鶏もも肉 1/2枚、有頭海老 8尾、ソーセージ 4本、にんにく 1片、トマト 1個、玉ねぎ 1/2個、青唐辛子 2本、セロリ 10cm、赤パプリカ 1/2個、ピーマン 2個、オリーブオイル 大さじ3、トマトペースト 大さじ1、GABANパプリカ 小さじ2、GABANチリパウダー 小さじ2、ハウス カレーパウダー 小さじ1/2、塩 小さじ2、ライム 1個
作り方
1. 米は軽く洗ってザルにあげておく
2. 鶏もも肉は2~3㎝にカット、ソーセージは5~6mmの輪切り、にんにく、玉ねぎ、青唐辛子は微塵切り、トマトは湯むきして粗みじん切り、セロリ、赤パプリカ、ピーマンは1㎝角にカットし、海老は洗っておく
3. フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ香りが立つまで炒めたら、鶏もも肉と海老を炒め、一旦フライパンから引き上げる
4. フライパンにオリーブオイルを足しう、野菜を炒め、米を入れてオリーブオイルが全体になじんだら、スパイス類、水を入れて全体を混ぜる
5. 鶏肉と海老をフライパンに戻したら蓋をして12分煮て10分蒸らす
6. 皿に盛り付け、ライムをくし形に切って添える


ジャンバラヤ2


すっごくスパイシー♪
ベースのカレーがスパイスを調和させてます。

ハウス カレーパウダー<缶>、なんだか懐かしいです、この缶!
便利で、昔から家にあった気がします。
誰でも間違いなく好きな味ですよね。

肉でも海鮮でも野菜でも、不思議と合うんですよね。
ホントこのブレンドってすごいと思う・・・

ありあわせの野菜や肉などで、簡単にできちゃう「ジャンバラヤ」、
スパイシーで食欲もモリモリです。






スポンサーサイト



 2019_09_03



台湾ビーフン

9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続いております。

夏のランチと言えば、エスニックが美味しいですよね。
最近、Dino-Tのマイブームは「タイ風焼きビーフン」!
この歯ごたえとエスニックっぽさが好き。

今月のテーマはスパイスでお料理上手
『スパイスでおいしさ広がる♪かんたん夏ランチ』です!

今日のメニューは「タイ風焼きビーフン」!
大好きなビーフンの味付けをモニタープレゼントしていただいた
ハウス エスニックガーデン  タイ風クッキングペースト<ナンプラーミックス>で
決めてみたいと思います。

夏のかんたんランチ料理レシピ
夏のかんたんランチ料理レシピ  スパイスレシピ検索

「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加しており、
GABANスパイスをモニタープレゼントしていただいております。

【タイ風焼きビーフン】
材料(4人分)
ビーフン 150g、玉ねぎ 1個、人参 1本、ごぼう 1/2本、もやし 1/2袋、青菜 1/3把、干し椎茸 5個、干し海老 10g、サラダ油 大さじ1、ハウス エスニックガーデン  タイ風クッキングペースト<ナンプラーミックス> 大さじ1、塩 適量
作り方
1. 干し椎茸と干し海老は水で戻し、しいたけは細切りにしておく
2. 1の戻し汁とタイ風クッキングペースト<ナンプラーミックス>は合わせておく
3. たっぷりの湯を沸かし、水で戻したビーフンを茹でて、ザルにあげる
4. フライパンにサラダ油をしき、干し椎茸と干し海老を炒めたら、それぞれ細切りにした野菜を炒める
5. フライパンにビーフンを加え、2を加えて旨味を吸わせるように炒める
6. 最後に塩で味を調える


タイ風クッキングペースト<ナンプラーミックス>は簡単にエスニック料理がつくれる調味ペースト♪
これさえあれば、家庭でも本格的なエスニック料理が楽しめます。
ナンプラーの香りとガーリックやチキンエキスの旨味がバランスよく合わさっているので、
香り豊かで刺激的な風味を楽しめます。

ご飯に良く合うサイドメニューとして
Dino家ではガパオライスに添えたりします。

味を濃いめにつけておくと、
ビールのつまみにもなって重宝しますよ♡







 2019_09_01



ジャンバオロースー


ようやく梅雨が明けたと思ったら、
何この暑さ!!!
乗り切れるかな?憂鬱です・・・

それにしても、夏に辛い物を欲するのは何故なんでしょう?
美味しい刺激で、体に『喝』を入れていきましょう。

さて、スパイシ大使、今月のテーマはスパイスでお料理上手
『刺激がやみつき!辛味スパイス料理対決』です!

暑い夏にピッタリのテーマですね♡

今日のメニューは「ジャンバオロースー」、細切り肉の甘味噌炒めです。
GABAN花椒(ホアジャオ)で甘味噌にパンチを効かせてみましょう。
ビールがすすむ中華おかずです。


【レシピブログの「刺激がやみつき!辛味スパイス料理対決」 レシピモニター参加中】

「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加しており、
GABANスパイスをモニタープレゼントしていただいております。


辛味スパイス料理レシピ
辛味スパイス料理レシピ  スパイスレシピ検索


【ジャンバオロースー】
材料(4人分)
豚ひれ肉 300g、ごま油 大さじ1、GABAN花椒(ホアジャオ)<ホール> 少々、長ネギ 2本、揚げ油 適量
下味・・・中国醤油 大さじ1、紹興酒 大さじ1、片栗粉 適量
甘味噌・・・ 赤みそ 大さじ2、中国醤油 大さじ1、砂糖 大さじ1、水 大さじ3
作り方
1. 豚肉は5mm角のマッチ棒ほどの長さに切り下味をつける
2. 長ネギは5~6㎝の白髪ねぎにして水にさらす
3. 揚げ油を熱して肉に片栗粉をまんべんなくつけ、高温でカリッと揚げる
4. 鍋に甘味噌の材料を入れ混ぜながら煮立て、3を入れ炒め、ごま油をたらし、最後にGABAN花椒(ホアジャオ)<ホール>をミルで砕き少々ふる
5. 皿に水気を切った白髪ねぎを敷き、4の肉をのせる

春餅(北京ダックを包む中華風クレープのようなもの)とともにいただきます。
春餅は冷凍ストックしてあったものを温めなおしたものですが、
サラダ菜などの葉物に包めば、野菜もたっぷりとれますし、
炭水化物の取りすぎも避けられて、一石二鳥です。


ジャンバオロースー2


中国醤油や紹興酒は、日本の醤油、酒で充分代用できますが、
本場物を使うとより本格的な味が楽しめます。

甘味噌がGABAN花椒(ホアジャオ)で旨味UP!
しびれる辛さがたまりません。
少量でも存在感抜群でチャイニーズ感満載です。
山椒よりパワフルで香りが鼻から抜けます。

これヤバいよ、ビールがドンドン進んじゃう!






 2019_07_30



しそ梅チャーハン1


結局、遠出をせず10連休を過ごしたDino家。
皆、混雑・渋滞・行列が苦手だ。

連休中の贅沢と言えば、朝寝坊?!
思い思いに好きな時間に寝て、好きな時間に起きる、
好きなことをして過ごす・・・
最高に贅沢な10日間を過ごしました♡

さて、スパイス大使、今回のテーマは
スパイスでお料理上手『1日の元気なスタートに!かんたん&おいしい朝ごはん』です。

Dino家の朝ごはんは、しそ梅チャーハン♪
朝昼兼用の簡単メニューです。
しそ梅の酸味が爽やかでクセになる味です!

本企画は「ハウス食品×レシピブログ」のコラボ広告企画です。
このモニターコラボ広告企画に参加させていただいており、
スパイスをモニタープレゼントしていただいております。

【レシピブログの「かんたん&おいしい朝ごはん」レシピモニター参加中】

朝ごはん料理レシピ
朝ごはん料理レシピ  スパイスレシピ検索

【しそ梅チャーハン】
材料(4人分)
ご飯 600g、サラダ油 小さじ4、卵 4コ、塩 小さじ1/2、胡椒 少々、ハウスしそ梅 小さじ2、レタス 2枚、サラダ油 大さじ1
作り方
1. 温かいご飯をバットに広げ、サラダ油をまぶして冷ます
2. ボールに卵を溶き、塩、胡椒をして、1を入れ良く混ぜておく
3. フライパンを熱しサラダ油を入れ、2をパラパラになるまで炒める
4. 3に大きめに千切ったレタスとハウスしそ梅を入れ、ざっと炒めあげる


しそ梅チャーハン2


黄金チャーハンにレタスの緑としそ梅の赤が鮮やかです。
いろんな具を用意したり、材料を切ったりという
やや煩雑な工程を省いているのでとっても簡単!

しそ梅の酸味がとっても爽やかで、マイルド。
いわゆる梅干しの嫌なすっぱさを感じません。
これがチャーハンにとっても合うんですよ♪
しその風味がほんのり香ります。

これからの季節、美味しくいただけると思います。





 2019_05_07



たこと胡瓜の四川風


平成の時代も残りわずか・・・
新たな年号の発表が楽しみです。

2018年度スパイス大使、最後のお仕事です。
今回のお題は、
「スパイスでお料理上手 魅惑のシビれる辛さ対決!あなたはどっちがお好み?」
です。
ハウスわささんしょうとハウス麻辣醤(マーラージャン)、
新しいペースト状のスパイスです。

今日はハウス麻辣醤(マーラージャン)を使って
「たこと胡瓜の四川風」!
簡単なお酒のおつまみです。

本企画は「ハウス食品×レシピブログ」のコラボ広告企画です。
この企画に参加させていただいており、スパイスをモニタープレゼントしていただいております。

シビれる辛さの料理レシピ
シビれる辛さの料理レシピ  スパイスレシピ検索

【たこと胡瓜の四川風】
材料(4人分)
茹でだこ 150g、胡瓜 2本、酢 大さじ1、砂糖 小さじ1、醤油 大さじ1、ごま油 小さじ1、ハウス麻辣醤(マーラージャン) 小さじ1/2
作り方
1. たこは斜め薄切り、胡瓜は縦半分に切ってから斜め薄切りにする
2. ボールに調味料を合わせ1を和え冷蔵庫で冷やす


ハウス麻辣醤(マーラージャン)の痺れるような辛味は、酸味と良く合います。
いつもの酢の物がグンとグレードアップする気がします。

お酒のつまみや、中華料理の箸休めなどに
とっても簡単で美味しい「たこと胡瓜の四川風」、
是非お試しくださいね。

辛さが決め手です!







 2019_03_31




09  « 2019_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Dino‐T

Author:Dino‐T
その一皿に♡心をこめて・・・


レシピブログに参加中♪

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.