シガール


家にいる時間が長いと、作り置きのお菓子もなくなるのが早い。
オリンピック見ながら、一日中お茶してる・・・

今日は、シガールにカルダモンを一振りして、
大人のシガールを作ってみることにします。


【レシピブログの「楽しい!おいしい!大好き♪バレンタインスイーツ」 レシピモニター参加中】

バレンタインスイーツレシピ
バレンタインスイーツレシピ  スパイスレシピ検索


【シガール】
材料(4~8人分)
バター 50g、粉砂糖 40g、卵白 40g、 アーモンドプードル 10g、薄力粉 40g、バニラオイル 少々、GABANカルダモン<パウダー> 少々
作り方
1. バターを温めてなめらかにして粉砂糖をすり混ぜてクリーム状にしたら、卵白、アーモンドオイルを加え、アーモンドパウダーと薄力粉、GABANカルダモン<パウダー>を振るい入れ、なめらかになるまで混ぜる
2. 天板にオーブンシートを敷き、1の生地を小さじ1乗せ楕円形に伸ばす
3. 180℃のオーブンで4~5分焼く
4. オーブンから生地を取り出し、菜箸の周りに細い筒状に巻きつける


GABANカルダモン<パウダー>は爽やかな香りとほろ苦さで、
お菓子との相性もいいんですね。
これ、結構クセになる味と香り!
またまた新たな発見です。

今日はチョコは使わなかったけど、
両端をチョコで飾れば、バレンタイン仕様になりますよ♡

是非、お試しを♪







スポンサーサイト
 2018_02_12



チョコサラミ1


Dino家の冷蔵庫の常備品、チョコサラミ♡
ラップで包んで、ジップロックでにおい移りを防いで保存しています。

コーヒーを飲むときに2~3切れずつ切って、チビチビ食べているのだけど、
チョコバーみたいに丸かじりする奴がいる・・・
もう、信じられない!!!

最近は、チョコサラミにいろいろなスパイスを入れて楽しんでいる。
以外にも唐辛子や山椒がチョコに合うことを発見し、
今日はGABANブラックペパー<ホール>を粗くすりつぶして投入!
これがすっごく相性良くてびっくりです♪


【レシピブログの「楽しい!おいしい!大好き♪バレンタインスイーツ」 レシピモニター参加中】

バレンタインスイーツレシピ
バレンタインスイーツレシピ  スパイスレシピ検索


【チョコサラミ】
材料(4~8人分)
バター 50g、粉砂糖 50g、ココアパウダー 大さじ2、ラム酒 大さじ1、生クリーム 大さじ1、バニラオイル 少々、アーモンド 30g、カシューナッツ 30g、クッキー 60g、GABANブラックペパー<ホール> 5~6粒、ココナッツ 大さじ1~2
作り方
1. バターを鍋に入れ弱火にかけ、少し解けたところで粉砂糖、ココアパウダー、ラム酒、生クリーム、バニラオイルを入れて混ぜ合わせて、火から下ろす 
2. 粗熱が取れたら、砕いたクッキー、ローストしたアーモンドとカシューナッツ、粗くすりつぶしたブラックペパーを加えて混ぜる
3. これをサラミ状の棒に伸ばし、ラップに包んで冷蔵庫で冷やす
4. 少しかたくなったら、バットに広げたココナッツを周りに塗し、再びラップに包んで冷蔵庫で冷やし固める
5. 冷えたら7~8mmにカットする


チョコサラミ2


GABANブラックペパー<ホール>はチョコレートやナッツとの相性も抜群なんですね。
甘いチョコレートもピリッと引き締まってチョコレートの風味を引き立てます。
新たな発見です。

ほんの一切れのチョコサラミで、大きな満足感が得られますよ。
コーヒーもいいけど、ワインにも合いますよ♪

是非、お試しを♡







 2018_02_11



ブラウニー1


午後のひと時、コーヒーにブラウニー♡
Dino家の定番です。

ブラックコーヒーには何か甘いものが欲しい・・・
中でもブラウニーは最高の組み合わせだと思う。

今日のブラウニーはシナモン風味♪
バレンタインスイーツをご一緒に楽しみましょう!


【レシピブログの「楽しい!おいしい!大好き♪バレンタインスイーツ」 レシピモニター参加中】

バレンタインスイーツレシピ
バレンタインスイーツレシピ  スパイスレシピ検索


【ブラウニー】
材料(4人分 23×28㎝の天板1枚分)
チョコレート 180g、バター 180g、卵 3個、砂糖 100g、薄力粉 120g、ベーキングパウダー 小さじ1、くるみ 120g、オレンジピール100g、バニラオイル 少々、GABANシナモン<パウダー> 少々
作り方
1. くるみはローストし、オレンジピールは刻んでおく
2. バター、チョコレートはボールに入れ湯煎で溶かしておく
3. ボールに卵と砂糖を入れ白っぽくなるまで軽く泡立てる
4. 2と3を合わせ、薄力粉とベーキングパウダーを振るい入れて混ぜ、くるみ、オレンジピール、バニラオイル、シナモンを入れて混ぜ合わせる
5. 生地をオーブンシートを敷いた天板に流し、180℃で18分焼く
6. 生地が冷めたら、好みの大きさ形にカットする

GABANシナモン<パウダー>はチョコレートやクルミとの相性も抜群!
味に奥行きが出て、チョコレートの風味を引き立てます。
体も温めますしね。

冬になるとチョコレートが美味しく感じるのは、
何故なんでしょうね・・・

アレンジも楽しめますよ。
ナッツをアーモンド、ピーナッツ、マカデミアに変えてもいいし、
チョコチップを加えると、また違った感触が楽しめます。

是非、お試しを♡


ブラウニー2







 2018_01_21



シュトーレン2017-1


出張続きの12月・・・
この季節だからお土産にシュトーレンでもと思って、
帰りに東京駅直結のデパートに立ち寄る。

実は、不覚にも今まで一度もシュトーレンを買ったことがないわたしは、
こんなに高価なものとは知らなかった・・・

やっぱり帰ってから自分で作ろ~っと!←ケチだね

安心できる良い材料を使って、Dino-T風のシュトーレン2017完成です。

イブの今日、おばさんサンタはシュトーレンを配り歩きます。


シュトーレン2017-2








 2017_12_24



みかんのコンポート


みかんが出回る季節になりました。
みかんを見ていたら、ジャック・オ・ランタンに見えてきて・・・
ハロウィンの影響ですね。

さて、10月のスパイステーマは「簡単レシピでHAPPYハロウィン」です。

ハロウィン終わっちゃったけど、
ジャック・オ・ランタン似のみかんのコンポートで余韻を楽しみましょう♡


ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ  スパイスレシピ検索


【みかんのコンポート】
材料 (4人分)
みかん 8個、砂糖 50g、水 400㏄、白ワイン 100㏄、コアントロー 50㏄、GABANジンジャー<パウダー> 小さじ1/2
作り方
1. みかんをむいて白い部分をできるだけ取り除いておく
2. 砂糖、水、白ワイン、コアントロー、ジンジャーを鍋に入れて火にかけて、5分ほど弱火で煮たててアルコール分を飛ばす
3. 鍋にみかんを入れ煮立ったら弱火にして、オーブンシートで落し蓋をして7~8分煮て火を止める
4. このまま冷まし、冷蔵庫に入れてシロップとなじませる
5. 皿に盛り、アイスクリームとロータスビスケット、ミント、みかんの皮のグラッセをかざる


やっぱり、ジャック・オ・ランタンに似てる・・・

コンポートとかジャムって甘っとろくなりがちだけど、
スパイスを上手に使うと、味が引き締まって抜群に美味しくなります。
りんごにシナモン、いちごにブラックペパーの組み合わせも好きだけど、
みかんにジンジャーも個人的にはすごく好きです。

GABANジンジャー<パウダー>でスッキリ、ピリッと甘みが引き締まる。
果物とも相性いいんじゃないかな・・・

みかんをたくさんもらっちゃったときのお助けレシピとしても活躍しますよ♡







 2017_11_05




01  « 2018_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

Dino‐T

Author:Dino‐T
その一皿に♡心をこめて・・・


レシピブログに参加中♪

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.