スペアリブの煮込み2


少し前までは、灼熱地獄のキッチンに入るがいやで、
どうしたら火を使わず調理できるか、なんて考えていたけど・・・

今日はスペアリブの煮込み♪
久々に煮込み料理、やっちゃいます。
鍋に材料を放り込んで、30分ほど煮込むだけで完成の簡単レシピ。
GABANクローブ<ホール>を使えば、ディナーのメインになっちゃいます。


【レシピブログの「スパイスと旬の食材で楽しむ秋レシピ」モニター参加中】

秋の食材を使った料理レシピ
秋の食材を使った料理レシピ  スパイスレシピ検索


【スペアリブの煮込み】
材料(4人分)
スペアリブ 8本、塩胡椒 適量、打ち粉 適量、オリーブオイル 大さじ2、にんにく 1片、玉葱 1個、ローリエ 1枚、ローズマリー 1枝、GABANクローブ<ホール>  3粒、唐辛子 1本、ドライトマト 2個、ミニトマト 6個、人参 1/2本、牛蒡 20㎝、レンコン 100g、じゃがいも 1個、水 1カップ、飾り用ローズマリー 適量
作り方
1. スペアリブに塩胡椒、打ち粉をまぶし、熱く熱したフライパンで焼きつける
2. 煮込み用の鍋にオリーブオイルを入れ、潰したにんにくをじっくり炒めたら微塵切りの玉ねぎとドライトマトを炒める
3. ローリエ、ローズマリー、クローブ、唐辛子、焼いたスペアリブ、乱切りにした野菜を加え、水を加えて30分ほど弱火で煮込む
4. 塩で味を調えたら、皿に盛りつけ飾り用のローズマリーをかざる


スペアリブの煮込み1


肉からも野菜からも美味しさがしみ出して、
クローブの風味が良く合います。

ワインとも相性抜群で、ついついお酒がすすむ一皿です。


スペアリブの煮込み3







スポンサーサイト
 2017_09_29



ミルクシャンタン鍋1


ようやく、鍋にしようかな、と思える気候になりました。

レシピブログアワード2017創味シャンタン追加募集にずいぶん前に当選したのですが、
さすがに30℃を超える気温では作る気になれず・・・
さて、今回、私に与えられた課題は
部門:鍋つゆ部門
投稿テーマ:シメまでおいしいシャンタン鍋レシピです。

創味シャンタン 初挑戦の鍋レシピは「白菜と蟹のミルクシャンタン鍋」。
今回はやわらかタイプを使ってみました。


【レシピブログの「レシピブログアワード2017」 レシピ&フォトコンテスト参加中】

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017



【白菜と蟹のミルクシャンタン鍋】
材料(4人分)
白菜 1/4株、スープ(水 2カップ+創味シャンタン やわらかタイプ 小さじ2)、酒 大さじ1、塩 小さじ1/2、蟹缶 1缶、エバミルク 大さじ2、片栗粉 大さじ1、水 大さじ2
作り方
1. 白菜の白い部分をそぎ切り、葉を3~4㎝に切る
2. 鍋に水を入れ、創味シャンタンを加えてスープを作り酒、塩を入れ、白菜の白い部分を入れ2~3分煮込む
3. 次に白菜の葉を入れ、しんなりしたら蟹とエバミルクを入れ味を調える
4. 水溶き片栗粉でとろみをつけたら、出来上がり

今回、初めて創味シャンタンを使わせていただきましたが、本格的な味にびっくりです!
複雑に美味しさが絡み合い、絶品鍋ができました♪

そして、お楽しみの「鍋のシメ」は、お餅を入れた「ミルクシャンタン雑煮」です。
焼いたお餅を鍋にうずめて、柔らかくなったら食べごろです♡


ミルクシャンタン鍋2







 2017_09_18



なめたけ2


夏の終わりを惜しむように暑い日が続く・・・
半袖を片付けようかな~と思いつつ、また引っ張り出す。

さすがにまだ温かいうどんを食べる気になれず、
今日もDino家定番の冷やしうどん!
うどんはいつもの温井製麺のもの、これが絶品なんです♪

そして今日のトッピングは自家製なめたけ♡
週末に作ってストックしておいたけど、いつもあっという間になくなる・・・


なめたけ1


こんな風に保存容器に入れておけば、冷蔵庫で数日保存できます。


【自家製なめたけ】
材料
えのきだけ 2袋、酒 大さじ1、醤油 大さじ2、みりん 大さじ2、酢 小さじ1、たかのつめ 1本
作り方
1. たかのつめは種を除いておく
2. えのきだけは根元を切り落とし、2~3センチにカットする
3. フライパンにえのきだけとたかのつめを入れ、酒で炒り煮する
4. 醤油、みりん、酢を加え、水分が蒸発するまで煮詰める

酢を入れても酸味は感じません。
ちょっと味が引き締まって美味しくなります。


なめたけ3


大根おろしとほうれん草を一緒に盛り付け、
最後に七味唐辛子をふれば出来上がり!
ホント、美味しくて飽きない味、好きだな~コレ・・・

秋はきのこが沢山出回りますから、旬の味覚をお手軽に楽しみましょう♪







 2017_09_13



マフィンいろいろ1


夏はとにかくやる気が失せる(←言い訳デス)
特にオーブンを使うとキッチンが灼熱地獄になるので、
お菓子などは全く焼く気になれなかった・・・

ようやく、やる気クン出てきてくれたかな?
自分で作らない間、いろいろ買ってみたけれど、
甘かったり、パサついていたり、バターの風味がしなかったりと、
好みのものがなかなか見つからず、
少し涼しくなったら、自分好みのものを作ろうと思っていた。

そう、今日はマフィンいろいろ♡


マフィンいろいろ2


まずはオレオマフィン、
これ自分が一番食べたかった♪


マフィンいろいろ3


これは、ブルーベリークランブル。
旬の摘みたてのブルーベリーを冷凍しておいてよかった♪


マフィンいろいろ4


そして初物の紅玉を使ったりんごのマフィン、
グラニュー糖でお化粧して。


マフィンいろいろ5


最後は抹茶マーブルホワイトチョコレートがけ。
ホワイトチョコをかけすぎたので甘々、でもブラックコーヒーには良く合います♪

やっぱり手作りはおいしい・・・
マフィンいろいろ♡







 2017_09_10



ガパオライス1


良く晴れた秋の休日、
こんな日は、エスニックがいい!

実は、2017年度スパイス大使をつとめております。
いただいた沢山のスパイスの中でも、簡単に本格的な味が楽しめる
スパイスクッキング アジアン屋台街シリーズは大のお気に入り♡

今日はこのシリーズの<ガパオ>と<タイ風春雨サラダ>を使って
Dino風ガパオライスでエスニックランチといきましょう。


ガパオライス2


楕円の中華皿にライスを盛って左にガパオ、右にタイ風春雨サラダ、
中央に目玉焼きを盛り付けたら、Dino風ガパオライスの出来上がり!

アジアン屋台街シリーズは、ほぼ材料と混ぜるだけでできるので、
超便利なお助けアイテムなんですよ。
一袋が2人分なので、無駄がありません←結構これ大事!


ガパオライス3


ライムがあったら良かったけど、レモンでいいよね♪







 2017_09_09



豆腐のステーキ


最近お豆腐にハマっています!
もちろん、冷奴はお豆腐そのものの味が感じられていいけれど、
たまには、“豆腐料理”的なものにも挑戦してみたい。

今日はハウス梅肉を使ってタレを作り、
豆腐のステーキにかけて楽しむことにしてみましょう♪


【レシピブログの「さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ」モニター参加中】

さっぱり&おいしい時短料理レシピ
さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

【豆腐のステーキ 梅肉醤油がけ】
材料(4人分)
木綿豆腐 1丁、ごま油 大さじ1、塩 少々、醤油 大さじ1、酒 大さじ2、みりん 大さじ2、ハウス梅肉 小さじ1/2、万能ねぎ 3本、白ごま 少々
作り方
1. 豆腐は水切りし、2㎝幅に切る
2. フライパンでごま油を熱し、豆腐を焼き付け、少々塩をする
3. 醤油、酒、みりんを小鍋に入れ煮切って冷ましておく
4. 梅肉に3を少しずつ加え、梅肉醤油を作る
5. 少し焦げ色がつくまで豆腐を両面焼きつけたら皿に盛り、小口切りにした万能ねぎをかざる
6. 梅肉醤油を回しかけ、白ごまをふる


ハウス梅肉を使えば、梅干しを裏濾す手間が省けて時短!
さっぱり&おいしい♪梅肉醤油が簡単にできちゃいます。
上品な酸味と熟成した甘味のバランスが絶妙ですね。

梅って疲労回復に効果大でしょ。
今の季節にピッタリの食材ですよね・・・
夏の疲れ、吹き飛ばしましょう♡







 2017_09_03



かぼちゃのクロケット1


今朝、出勤しようと玄関のドアを開けると、
庭を沢山のトンボが、気持ちよさそうに飛んでいた。
さわやかな秋晴れの今日、夏の終わりを感じた・・・

今や一年中かぼちゃは店頭に並んでいるけれど、
この時期のかぼちゃは甘くておいしい!

かぼちゃを薄切りにして耐熱のポリ袋を使ってレンジにかけると、
短時間でホックホクに蒸し上がり♪
今日はこれにひと手間かけて、そしてガラムマサラで風味も加えて
かぼちゃのクロケットに仕上げてみました。


【レシピブログの「さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ」モニター参加中】

さっぱり&おいしい時短料理レシピ
さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

【かぼちゃのクロケット】
材料(4人分)
かぼちゃ 200g、水 大さじ1、牛乳 大さじ2、GABANガラムマサラ(R)<パウダー> 少々、トマトケチャップ 少々、パセリ 少々
小麦粉 大さじ1~2、溶き卵 卵1個分、パン粉 大さじ3、揚げ油 適量
作り方
1. かぼちゃは種を取り除き、皮を半分剥いて薄切りにして水を当てる
2. かぼちゃを耐熱ポリ袋に入れ、電子レンジ600Wで2分かける
3. かぼちゃが柔らかくなったら、熱いうちに袋のまま麺棒で押さえ、牛乳とガラムマサラを加え8個に丸める
4. 小麦粉、溶き卵、パン粉をつけ中心をくぼませて170℃の揚げ油で色よく揚げる
5. お皿にトマトケチャップを少量敷いてクロケットを乗せ窪みにパセリの茎を差し込んで、脇にパセリを添える


かぼちゃのクロケット


かぼちゃとガラムマサラの相性って抜群!
風味豊かで奥深い味、鼻に抜けるエスニックな香りがたまりません。

アツアツも美味しいですが、冷めても美味しいので、
作り置きもできますし、お弁当のおかずにも重宝します。

あっという間にできちゃう時短レシピです。







 2017_09_01




08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Dino‐T

Author:Dino‐T
その一皿に♡心をこめて・・・


レシピブログに参加中♪

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.