FC2ブログ



香草パン粉焼き


明日から4月、一気に暖かくなって、
Dino家はいつもより早く衣替え準備。
お天気もいいし、風もないから、まずはお洗濯。
それから冬物を車いっぱいに積んでクリーニング店へ。
スーツやコートなど、かさばる物は秋まで預かってもらえます。

帰りに買い物。
小粒の色の濃いいちごを大量に買ってジャム作り。
食材の小分けと下ごしらえ、冷凍というのが、
いつもの土曜日午前中のお仕事のパターン。

今日は豚ロース肉の香草パン粉焼きを
減塩レシピで作ります。


【レシピブログの「スパイスでひと工夫!おいしい減塩レシピ」モニター参加中】

減塩料理レシピ
減塩料理レシピ  スパイスレシピ検索


【豚ロースの香草パン気焼き】
材料(4人分)
豚ロース肉 480g、ハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス> 小さじ1、パン粉 大さじ4、イタリアンパセリ(ドライ) 小さじ1、オリーブオイル 大さじ2
添え物・・・ブロッコリー 4かけ、ヤングコーン 4本 茄子のトマト煮 (すべて無塩)
作り方
1. 豚ロース肉はたたいて筋切りをし、ハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス>で下味をつける
2. パン粉とイタリアンパセリを混ぜ、細かくすりつぶし1の肉に塗す
3. フライパンを熱し肉を並べたら上からアルミホイルをのせて重石として別のフライパンをのせる
4. 弱火で5分ほど焼いたら肉を裏返し、同じように3分焼く
5. 焼が甘ければ火を消して余熱をかけておく
6. さらに盛りつけオリーブオイルをまわしかけ、添え物をかざる

ハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス>は
塩、コショウにハーブが配合されていて、
お肉の下味にとっても重宝です。
また、フライドポテトなど、野菜にも良く合います。

豚ロースの香草パン気焼き、
いろいろなハーブのコンビネーションが、火を入れることで香ばしく香り、
何だか牧草を思わせる香りが口の中に拡がります。







スポンサーサイト
 2018_03_31



春のラタトゥイユ


今日の前橋は夏日、桜が満開です。
夜になり、風が強くなってきて、花吹雪がきれいです。
今週末まで持たないだろうなと、
仕事帰りに車の中から、お花見を楽しみました♡

さて、スパイス大使の今月のテーマはスパイスでお料理上手
『スパイスでひと工夫!おいしい減塩レシピ』です!

今日は野菜で色鮮やかに「春のラタトゥイユ」♪
ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>であっさり蒸し煮にします。

【レシピブログの「スパイスでひと工夫!おいしい減塩レシピ」モニター参加中】

減塩料理レシピ
減塩料理レシピ  スパイスレシピ検索


【春のラタトゥイユ】
材料(4人分)
パプリカ 1個、ズッキーニ 1本、玉葱 1/2個、かぼちゃ 1/8個、トマト 2個、オリーブオイル 小さじ2、おろしにんにく 小さじ1、ハウス香りソルト<レモンペパーミックス> 小さじ1
作り方
1. 野菜は全て1㎝角にカットする
2. 鍋にオリーブオイルを入れ、パプリカを軽く炒め取り出す
3. 同じ鍋にズッキーニ、玉葱、かぼちゃを加え、しんなりするまで炒め取り出す
4. 同じ鍋にトマトとおろしにんにくを加え軽く炒めてから蓋をして5分ほど蒸し煮にする
5. 2,3を4の鍋に戻しハウス香りソルト<レモンペパーミックス>を加え、2~3分煮る

ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>は
塩、コショウにハーブが配合されていて、
レモンの爽やかな酸味で絶妙なコンビネーション!
野菜に良く合います。

お酢を入れてもいいかな~とも思ったけれど、
レモンが効いているので、これ1本で美味しくできました。

野菜の美味しさが存分に楽しめる優しい味です。







 2018_03_29



じゃがいもとクミンのスープ


日中は暖かいけど、朝晩はまだまだ冷え込む今日この頃、
週末は普段通り、冷蔵庫整理とストックづくりでの~んびり過ごす。

秋ころからスープがマイブームで、
多目に作って翌日のモーニングの一品にすることが多い。

そんな日々のメニューから今日はじゃがいもとクミンのスープ、
やさしい味にクミンがほんのり香ってパンに良く合うスープです。

今月のテーマはスパイスでお料理上手
『スパイスでひと工夫!おいしい減塩レシピ』です!

減塩料理レシピ
減塩料理レシピ  スパイスレシピ検索


【じゃがいもとクミンのスープ】
材料(6人分)
玉葱 1個、じゃがいも 3個、GABANクミン<パウダー> 小さじ1/2、オリーブオイル 大さじ1、水 100㏄、ローリエ 1枚、無調整豆乳 400㏄、塩 2g、パセリのみじん切り 少々
作り方
1. 鍋にオリーブオイルを入れ玉ねぎのみじん切りを炒め、GABANクミン<パウダー>と薄くスライスしたじゃがいもを加えて炒める
2. 水とローリエを入れじゃがいもが柔らかくなるまで煮る
3. ローリエを取り出し、ミキサーにかけペースト状になったら鍋に戻して豆乳を入れて温める
4. 塩で味を調え器に盛り、みじん切りのパセリをのせる

簡単なポタージュスープだけど、
クミンが加わると塩分少な目でも味が締まってコクが出ます。
ちょっとカレーっぽい風味のエキゾチックスープです。









 2018_03_25



鰹のカルパッチョ~エスニック風味~


暖かくなるにつれ、春らしい食材をあちこちで見かけるようになりました。
鰹の旬は春と秋、それぞれの美味しさが楽しめます。

さて、2017年度のスパイス大使のお仕事も終盤。
今回は「エスニックガーデン」クッキングペーストシリーズ、
グリーンカレー味、ガパオ味、トムヤムクン味、レッドカレー味の
4種のモニターです。

今日は旬の鰹を使って<トムヤムクン味>をドレッシングで伸ばし、
カルパッチョ風にマリネした鰹にかけて楽しむ
鰹のカルパッチョ~エスニック風味~を作ります。


【レシピブログの「この1本で超カンタン エスニック風アレンジ」レシピモニター参加中】

エスニック風アレンジ料理レシピ
エスニック風アレンジ料理レシピ



【鰹のカルパッチョ~エスニック風味~】
材料(4人前)
鰹 150g、塩 少々、イタリアンドレッシング 大さじ2、ベビーリーフ 1袋、玉葱 1/8個、かいわれ 1/4パック、ミニトマト2個
カルパッチョソース・・・イタリアンドレッシング 大さじ2、「エスニックガーデン」クッキングペーストシリーズ<トムヤムクン味> 小さじ1
作り方
1. 鰹は薄くスライスし塩をして10分程置いたら水気をペーパーでふき取り、イタリアンドレッシングでマリネして冷蔵庫で休ませる
2. 「エスニックガーデン」クッキングペーストシリーズ<トムヤムクン味>をイタリアンドレッシングで伸ばしカルパッチョソースを作る
3. 皿に鰹のマリネを盛り、ベビーリーフ、ミニトマト、さらし玉葱、かいわれをトッピングしたら2のカルパッチョソースをかける


「エスニックガーデン」クッキングペーストシリーズ
簡単に本格的なエスニック料理の味が家庭で楽しめるとともに、
自分の好みにアレンジすることもできます。

<トムヤムクン味>は爽やかな酸味と絶妙な辛さ。
シンプルなイタリアンドレッシングで伸ばせば、
エスニック風味のオリジナルドレッシングとしても楽しめます。
これ一つで簡単に本格的な味が手軽に楽しめるところが超便利♪

鰹の刺身と絶妙なコンビネーションです。
ナンプラーが隠し味的に効いているから、魚介との相性がいいのでしょうね♪

春を楽しむエスニック風アレンジ 鰹のカルパッチョ ~エスニック風味~、
今日も美味しくいただきました♡







 2018_03_12



野菜の紙包み焼き~グリーンカレー風味~


グリーンカレーは肉、魚介、野菜、どんな食材でも良く合う。
ご飯はもちろんの事、Dino家ではそうめんでもいただくし、揚げパンも良く合う。

さて、2017年度のスパイス大使のお仕事も終盤。
今回は「エスニックガーデン」クッキングペーストシリーズ、
グリーンカレー味、ガパオ味、トムヤムクン味、レッドカレー味の
4種のモニターです。

今日は<グリーンカレー味>を野菜の下味として和え、
クッキングペーパーに包んでオーブンで焼いた
野菜の紙包み焼~グリーンカレー風味~を作ります。


【レシピブログの「この1本で超カンタン エスニック風アレンジ」レシピモニター参加中】

エスニック風アレンジ料理レシピ
エスニック風アレンジ料理レシピ



【野菜の紙包み焼~グリーンカレー風味~】
材料(4人前)
きのこ 180g、じゃがいも 1個、さつま芋 小1個、茄子 1個、玉葱 小1個、ミニトマト 8個、「エスニックガーデン」クッキングペーストシリーズ<グリーンカレー味> 小さじ2、塩胡椒 少々、オリーブオイル 適量
作り方
1. きのこは手で裂き、じゃがいも、さつま芋、茄子、玉葱は薄くスライス、ミニトマトは半分にカットする
2. 1をボールに入れ、「エスニックガーデン」クッキングペーストシリーズ<グリーンカレー味>、オリーブオイルで和え、塩胡椒で調味する
3. クッキングペーパーで2を包み200℃のオーブンで10分ほど焼く


「エスニックガーデン」クッキングペーストシリーズ
まさに簡単に本格的なエスニック料理の味が家庭で楽しめます。

<グリーンカレー味>はココナッツミルクの濃厚風味。
青唐辛子、こぶみかんの葉、レモングラス、ナンプラーなどの
調味料をココナッツミルクがまろやかにまとめています。、
これ一つで本格的な味が手軽に楽しめるところがとっても便利♪

紙包み焼にするといい具合に蒸し焼きになって、
野菜の甘みや旨味が倍増し、美味しくいただけます。
グリーンカレー味がほんのり香っていい感じに出来上がりました♡







 2018_03_11



チャーゾー1


春の訪れとともに、花粉症も全盛期!
こんな時は不要の外出は避けて、簡単おうちごはんに限ります。

さて、2017年度のスパイス大使のお仕事も終盤。
今回は「エスニックガーデン」クッキングペーストシリーズ、
グリーンカレー味、ガパオ味、トムヤムクン味、レッドカレー味の
4種のモニターです。

今日は、ガパオ味を使ってチャーゾー(揚げ春巻)を作り、
ランチ用に丼に盛り付けます。


【レシピブログの「この1本で超カンタン エスニック風アレンジ」レシピモニター参加中】

エスニック風アレンジ料理レシピ
エスニック風アレンジ料理レシピ



【チャーゾー(揚げ春巻)】
材料(4人前)
ライスペーパー 4枚、豚ひき肉 80g、里芋 1個、春雨 15g、干し椎茸 2枚、「エスニックガーデン」クッキングペーストシリーズ<ガパオ味> 小さじ1、揚げ油 適量>
作り方
1. 春雨は水につけて茹で、干し椎茸はもどして微塵切り、里芋は茹でてつぶし、下準備しておく
2. チャーゾーの具を混ぜ、「エスニックガーデン」クッキングペーストシリーズ<ガパオ味>で調味したら、ライスペーパー1枚を1/4等分し具を巻く
3. 低温の油できつね色になったら、中温にしてカリッと揚げる

トッピング
もやしと胡瓜のごま油和え、リーフレタス、ミニトマト、塩レモンをトッピングする


チャーゾー2


ビール片手に、ご飯はいらないなんていう人たちは、
揚げたてを召し上がれ♡

バジルが効いててしっかりした味なので、
ビールのつまみにもピッタリです。

「エスニックガーデン」クッキングペーストシリーズ
まさに簡単に本格的なエスニック料理の味が家庭で楽しめます。

<ガパオ味>はバジルの香りとコクのあるうまさ。
調味料が複雑に絶妙なバランスを保っていて、
これ一つで味が決まるところがとっても便利♪

冷蔵庫の残り物だけで、大満足のランチ丼の完成で~す!







 2018_03_10



海老とトマトのレッドカレーソース


コートいらずの暖かい日、なんだかほっとします。

2017年度のスパイス大使のお仕事も終盤、
今回は「エスニックガーデン」クッキングペーストシリーズ、
グリーンカレー味、ガパオ味、トムヤムクン味、レッドカレー味の
4種のモニターです。

まずは、レッドカレー味を使って
海老とトマトのレッドカレーソースを作ります。


【レシピブログの「この1本で超カンタン エスニック風アレンジ」レシピモニター参加中】

エスニック風アレンジ料理レシピ
エスニック風アレンジ料理レシピ



【海老とトマトのレッドカレーソース】
材料(4人分)
海老 16尾、塩 少々、片栗粉 小さじ1、酒 小さじ1、片栗粉 小さじ1、トマト 1個、トマトケチャップ 大さじ3、ハウス「エスニックガーデン」<レッドカレー味> 大さじ1、水 大さじ4、酒 大さじ1
作り方
1. 海老は殻を除き、背に切り込みを入れて背ワタを取り除く
2. ボールに1の海老を入れ、塩と片栗粉を加えて良く揉み込み水洗いする
3. 水気をよくふき取って、酒と片栗粉を揉み込む
4. トマトはくし形切りに8等分し、更に斜め半分に切る
5. トマトケチャップ、ハウス「エスニックガーデン」<レッドカレー味>、水、酒を鍋に入れひと煮立ちさせる
6. 海老を加え火が通ったら、トマトを加えひと混ぜする


「エスニックガーデン」クッキングペーストシリーズ
初挑戦ですが、これ、すごいですね。
まさに簡単に本格的なエスニック料理の味が家庭で楽しめます。

<レッドカレー味>はココナッツミルクで濃厚かつまろやか♪
海老とトマトとのコンビネーションもいい!!!
料理に使う量の加減ができればOK。

とっても重宝な、いいものに出会いました。
ありがとうございます。







 2018_03_04




02  « 2018_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

Dino‐T

Author:Dino‐T
その一皿に♡心をこめて・・・


レシピブログに参加中♪

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.