FC2ブログ



たこと胡瓜の四川風


平成の時代も残りわずか・・・
新たな年号の発表が楽しみです。

2018年度スパイス大使、最後のお仕事です。
今回のお題は、
「スパイスでお料理上手 魅惑のシビれる辛さ対決!あなたはどっちがお好み?」
です。
ハウスわささんしょうとハウス麻辣醤(マーラージャン)、
新しいペースト状のスパイスです。

今日はハウス麻辣醤(マーラージャン)を使って
「たこと胡瓜の四川風」!
簡単なお酒のおつまみです。

本企画は「ハウス食品×レシピブログ」のコラボ広告企画です。
この企画に参加させていただいており、スパイスをモニタープレゼントしていただいております。

シビれる辛さの料理レシピ
シビれる辛さの料理レシピ  スパイスレシピ検索

【たこと胡瓜の四川風】
材料(4人分)
茹でだこ 150g、胡瓜 2本、酢 大さじ1、砂糖 小さじ1、醤油 大さじ1、ごま油 小さじ1、ハウス麻辣醤(マーラージャン) 小さじ1/2
作り方
1. たこは斜め薄切り、胡瓜は縦半分に切ってから斜め薄切りにする
2. ボールに調味料を合わせ1を和え冷蔵庫で冷やす


ハウス麻辣醤(マーラージャン)の痺れるような辛味は、酸味と良く合います。
いつもの酢の物がグンとグレードアップする気がします。

お酒のつまみや、中華料理の箸休めなどに
とっても簡単で美味しい「たこと胡瓜の四川風」、
是非お試しくださいね。

辛さが決め手です!







スポンサーサイト



 2019_03_31



しじみのスープ


春は貝類の美味しい季節でもある。
しじみ、あさり、はまぐり、ほたて・・・
貝類の汁物って、満足感が高くて、存在感もある。
出汁の旨味が強いから、そう感じるのかも?

さて、今月のテーマはスパイスでお料理上手
『あったか料理でカラダぽかぽか♪簡単スパイスレシピ』です!

今日のメニューは「しじみのスープ」!
メニューってほどではないけれど・・・
和食にも洋食にも中華にも合う、万能スープなので
組み合わせのしやすいメニューです。

GABANジンジャー<パウダー>を使ってカラダぽかぽか♪

本企画は「ハウス食品×レシピブログ」のコラボ広告企画であり、
この企画にスパイス大使として参加させていただいております。
なお、GABANスパイスをモニタープレゼントしていただいております。

あったか料理レシピ
あったか料理レシピ  スパイスレシピ検索

【しじみのスープ】
材料(4~6人分)
しじみ 200g、水 4カップ、ニラ 3~4本、塩 小さじ1、GABANジンジャー<パウダー> 適量、胡椒 少々
作り方
1. しじみを殻をこすりながらガラガラ洗う
2. 洗ったしじみを水とともに鍋に入れ火にかける
3. 白い泡のようなアクが出たら取り除く
4. 貝が開いたら塩、GABANジンジャー<パウダー>、胡椒で味を調える
5. 1㎝くらいに切ったニラを加え火を止める

二日酔いの朝にも最高!

しじみの旨味が凝縮したようなこのスープ、
スッキリしているのに、とっても温まるんですよね♡
生姜の効果でしょうか?

GABANジンジャー<パウダー>は辛味の中にも深みを感じるスパイス。
塩分少な目でもスープの味がキリリと引き締まります。
じんわり口の中に拡がる香りがたまりません!

Dino家のヘビロテアイテムです。

スープの暖かさがまだまだ恋しいこの季節、
あったか料理でカラダぽかぽか♪で風邪知らずです。







 2019_03_01




02  « 2019_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

Dino‐T

Author:Dino‐T
その一皿に♡心をこめて・・・


レシピブログに参加中♪

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.