FC2ブログ



根菜のカポナータ


週末は、Dino家恒例の冷蔵庫のお片付け。
中途半端に残った肉、魚、野菜を使って料理し、
冷蔵庫の中身を可能な限り空っぽにする。

悪い癖で、何を作るか決めないで買い物に行き、
安いと思うと必要がない物までつい買ってしまう。
だから、冷蔵庫がいつもいっぱい。
ただ、食材を捨てることは好きではないんですよね~(貧乏性だから)。

そして今週も冷蔵庫を空にすべく、中身を見渡す・・・

さて、スパイス大使、今月のテーマは
スパイスでお料理上手
『おなじみのさわやかハーブ あなたはどれがお好み?』です!

決めた!GABANオレガノを使って、今日は根菜のカポナータ♪
これで残り野菜を大分片付けられるはず。


【レシピブログの「おなじみのさわやかハーブ あなたはどれがお好み?」レシピモニター参加中】

「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加しており、
GABANスパイスをモニタープレゼントしていただいております。

さわやか料理レシピ
さわやか料理レシピ  スパイスレシピ検索


【根菜のカポナータ】
材料(4人分)
オリーブオイル 小さじ2、にんにく 1片、蓮根 50g、人参 1/2本、ごぼう 1/2本、パプリカ(赤・黄) 1個、玉ねぎ 1個、かぼちゃ 1/6個、ズッキーニ 1本、トマトペースト 大さじ1.5、トマト水煮缶 130g、ローリエ 1枚、塩・コショウ 適量、 GABANオレガノ 小さじ1、とろけるチーズスライス 4枚
作り方
1. 野菜類は全体で500g位を目安として乱切りにカットする
2. 鍋にオリーブオイルと潰したにんにくを入れて火をつけ、オイルにいおいを移す
3. はじめに人参とごぼうを入れて5分ほど炒め、蓮根、玉ねぎを加えて炒め、軽く塩コショウする
4. トマトペーストを加え、なじませたらトマト水煮、パプリカ、かぼちゃ、ズッキーニを加え蒸し煮にする
5. GABANオレガノを小さじ1加え、香りをつける
6. 耐熱容器またはグラタン皿に盛りつけてトースターで2~3分焼く

一旦冷やすと、味が馴染んでより美味しくいただけます。

ただの野菜のトマト煮込みが、
GABANオレガノでカポナータに変身します。
とっても香りがよくて爽やかです。

冷めても美味しいので、たくさん作ってストックしちゃいましょう!

冷蔵庫の残り物もきれいに片付いたので、
新しく一週間分の食材を買いに行ってきますね。






スポンサーサイト



 2019_06_03



フルーツのジェラート1


大きなスイカをいただいた。
6月に入ったばかりなのにもうスイカ?
と、ふと思ったけど、これが甘くてすごく美味しい♡
ただ、Dino家の冷蔵庫には入れるスペースがない!!!

そういえば、「きのう何食べた?」でもシロさんが、
1個のスイカをお友達と半分ずつ分け合っていたな・・・

どうしようかと迷った挙句、
今日はスイカのジェラートにしよう!
ベリー類もたくさんあるから、凍らせてMIXして、
フルーツのジェラートにしてみようかしらん♪

さて、スパイス大使、今月のテーマは
スパイスでお料理上手
『おなじみのさわやかハーブ あなたはどれがお好み?』です!

ベリー類とハーブは相性がいいので、
ジェラートにバジルを効かせてみたいと思います。


【レシピブログの「おなじみのさわやかハーブ あなたはどれがお好み?」レシピモニター参加中】

「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加しており、
GABANスパイスをモニタープレゼントしていただいております。

さわやか料理レシピ
さわやか料理レシピ  スパイスレシピ検索


【フルーツのジェラート】
材料(4人分)
スイカ 250g、シロップ(水 180㏄、砂糖 60g、はちみつ 大さじ1) 50㏄、苺、ラズベリー 合わせて100g、GABANバジル 少々
作り方
1. スイカを種を除き、一口大にカットする
2. 1の半量にシロップを加えミキサーでペースト状にする
3. 2をタッパーに入れて冷凍する
4. 残りのスイカを冷凍して、固まったらミキサーにかける
5. 3と4を合わせてミキサーにかける
6. 苺とラズベリーは冷凍し、GABANバジルを入れてミキサーにかけて粗く砕く
7. 5のスイカのジェラートをグラスに盛り付け、6をトッピングする


フルーツのジェラート2


スイカのジェラートの甘みが丁度良い♡
口の中でスーッと溶けてひんやりします。

トッピングのベリーにバジルが良く効いていて、
爽快感が口いっぱいに広がります。
スイカのジェラートとの相性もいい感じ♪

お口直しに、最高です。






 2019_06_02



トマトとオレンジの冷たいスープ1


いきなり梅雨を飛び越えて、この暑さが続くとバテる・・・

完熟のトマトが美味しそうだったので、
大量に買ってトマトソースを仕込む。

一緒に、トマトとオレンジの冷たいスープ!
冷蔵庫でキンキンに冷やしておこう。
タイムの香りでスッキリ、にんにくとオリーブオイルでコクをプラス♪
朝食にピッタリのデザートスープです。


【レシピブログの「おなじみのさわやかハーブ あなたはどれがお好み?」レシピモニター参加中】

「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加しており、
GABANスパイスをモニタープレゼントしていただいております。

さわやか料理レシピ
さわやか料理レシピ  スパイスレシピ検索


【トマトとオレンジの冷たいスープ】
材料(4人分)
オリーブオイル 大さじ1、にんにく 1/3片、玉ねぎ 1/2個、塩・コショウ 少々、トマト 3個、オレンジジュース(ストレート) 30㏄、白バルサミコ 大さじ2、GABANタイム 一振り、マスカルポーネチーズ 適量
仕上げ・飾り用・・・エキストラバージンオリーブオイル 少々、タイム(生) 4本、金柑 1個
作り方
1. 鍋にオリーブオイルと潰したにんにくを入れ、弱火でオイルににんにくの香りを移す
2. スライスした玉ねぎを鍋に入れて、しんなりとするまで炒める
3. ざく切りにしたトマトを加えて塩コショウし、15分ほど煮る
4. 3を裏ごしし、オレンジジュースと白バルサミコ酢を加え、冷蔵庫で冷やす
5. 器に盛り付け、仕上げにマスカルポーネチーズを添え、GABANタイムを一振りし、生のタイムと金柑スライスを飾り、エキストラバージンオリーブオイルをまわしかける


完熟のトマトは甘みも強くて果物との相性もバッチリ!
栄養分も高いし、夏の疲れにはもってこいですよね。

少し甘いデザートスープとタイムの相性も抜群です。
スッキリとしたGABANタイムの香りが味を引き締めます。
味に奥行きが出て、爽やかな後味です。


トマトとオレンジの冷たいスープ2


バゲットを添えて、Dino家の軽い朝食です。

凍らせて、ジェラートのようにしても立派な前菜になりますよ。




 2019_06_01




05  « 2019_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Dino‐T

Author:Dino‐T
その一皿に♡心をこめて・・・


レシピブログに参加中♪

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.