ラビオリ・トマトソース

Category: 洋食  

ラビオリ・トマトソース1


週末に作って、冷凍しておいたラビオリ。
プレーンとほうれん草の2色のラビオリに、
トマトジュースとはちみつを煮詰めた
特製トマトソースでイタリアンカラー♪

見た目にもきれいなラビオリ・トマトソース、
おかわりしたくなる美味しさです♡

今日、使用させていただいたのはこちら。
デルモンテ 食塩無添加トマトジュース(900g)です。


モニター2


話題の食品・調味料5種セットモニター参加ちう!


【ラビオリ・トマトソース】
材料(4~6人分)
生地・・・強力粉 200g、ほうれん草パウダー 小さじ2、卵 2個、オリーブオイル 大さじ1、塩 ひとつまみ、打ち粉 適量
フィリング・・・リコッタチーズ 120g、茹でたほうれん草 40g、パルミジャーノレッジャーノ 大さじ2、卵黄 1個分、塩 少々
ソース・・・デルモンテ 食塩無添加トマトジュース 120g、ハチミツ、大さじ1、塩 ひとつまみ、オリーブオイル 適量
作り方
1. 麺台に粉を山に盛り、真ん中にくぼみを作ってドーナツ状にする
2. くぼみの中に生地の材料を入れ、フォークで材料を溶いていく
3. 生地が混ざったら、生地の半分にほうれん草パウダーを混ぜ、生地を10分ほどねりなめらかにする
4. ラップにくるんで30分ほど冷蔵庫でねかせる
5. 茹でたほうれん草をみじん切りにして、フィリングの材料と混ぜておく
6. 冷蔵庫で休ませた生地を薄く伸ばしてフィリングをサンドし、ギザギザのパイカッターで好みの形にカットする
7. できたラビオリは冷凍しておく
8. トマトジュースとはちみつを煮詰め、塩をひとつまみ入れ、ソースを作っておく
9. 沸騰した湯に1%の塩(分量外)を入れ、ラビオリを2~3分ボイルする
10. ソースを皿に敷き、ボイルしたラビオリを乗せ、オリーブオイルを回しかける

この、デルモンテ 食塩無添加トマトジュース、
もちろんジュースだから、そのままでも濃厚で美味しい!
でも、お料理に使うと、濃厚さがピュレみたいで、
はちみつとの相性もバッチリ、塩ひとつまみでコクが加わります。
簡単に作れるトマトソースが嬉しい♡

ラビオリ・トマトソース2


いかがです?
ラビオリさえ冷凍しておけば、30分で完成です。
ランチでも、軽い晩御飯、ワインのつまみにも、
お役立ちの簡単メニューです。






スポンサーサイト

 2016_11_10


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Dino‐T

Author:Dino‐T
その一皿に♡心をこめて・・・


レシピブログに参加中♪

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.