雑穀入りオニオングラタンスープ

Category: 洋食  

オニオングラタンスープ


オニオングラタンスープを作るたびに思い出す弟の言葉。

私は理系で弟は文系、大学生のころ、弟と2人暮らししていた。
実習で帰りが遅くなって、とりあえず家に帰ると、なんだかいい匂いが!

弟は料理をしない。
でもこの日に限って、オニオンスープを作ってくれていた。
そして「考え事するときは煮込み料理・・・」と謎の言葉。
は???何のことだか全くわからず。
まあ、考え事をしながら玉ねぎを飴色になるまで炒めて、
手間のかかるオニオンスープを作っておいたゼ!って事かな、
と思い、ありがたくいただいた。
妙に哲学っぽいこと言う奴だな、と思った。

それ以来、この言葉をオニオングラタンスープを作るたびに思い出すのだ。
いったい何を考えていたんだろう、と笑ってしまう。


【レシピブログの「アツアツがごちそう♪グリル&煮込み料理」モニター参加中】

グリル&煮込み料理レシピ
グリル&煮込み料理レシピ  スパイスレシピ検索


【雑穀入りオニオングラタンスープ】
材料(4人分)
玉葱 大2個、オリーブオイル 大さじ3、白ワイン 30㏄、にんにくすりおろし 1片分、GABANローリエ<ホール> 1枚、押し麦 大さじ4、水煮大豆 大さじ4(大盛り)、水 400㏄、バゲット 4枚、スライスチーズ 2枚、塩コショウ 適量、パセリのみじん切り 少々
作り方
1. 押し麦は20分ほどボイルして水気を切っておく
2. 玉葱を薄くスライスしてオリーブオイルを万遍なくからめたらフライパンで炒め、弱火にしてワインを加え10分ほど蒸し煮にする
3. にんにくすりおろしとローリエを加え、更に10分ほど炒めたら、押し麦、水煮大豆、塩コショウ、水を加えて煮込む
4. 小鍋に4等分したら、バゲットとチーズをのせオーブンで温める
5. バゲットの上にパセリのみじん切りを散らして出来上がり

味の決め手はGABANローリエ<ホール>。
この香りがとっても良く合うんです。
洋風煮込みには欠かせませんね♡

新玉葱が出回るこの時期にピッタリのオニオングラタンスープ。
考え事をしたい時にいかがですか?(笑)







スポンサーサイト

 2017_02_25


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Dino‐T

Author:Dino‐T
その一皿に♡心をこめて・・・


レシピブログに参加中♪

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.