鯛のカルパッチョ中華風


鯛のカルパッチョ中華風1


理研ビタミン「ノンオイル 青じそ・中華ごま」、
Dino家では発売当初からの長~いお付き合い。
醤油味ベースだから、どんな料理にも不思議に合っちゃう。

特にこの「中華ごま」は、胡麻の風味が豊かでピリ辛なのが特徴!
もちろんDino家の中華サラダには欠かせない存在で、
Dino-Tの大のお気に入り♡
今日は白身の刺身に合わせて中華風のカルパッチョに仕立てました。


【「リケンのノンオイル」でレシピコンテスト参加中】

リケンのノンオイルで天才レシピ
リケンのノンオイルで天才レシピ



【鯛のカルパッチョ中華風】
材料(4人分)
鯛の刺身 150g、塩 少々、ベビーリーフ 1袋、 理研ビタミン「ノンオイル 中華ごま」 適量
作り方 
1. 鯛の刺身の表面に薄く塩をし、水分が出たらペーパータオルでふき取っておく
2. ベビーリーフを冷水にさらしシャキッとさせたら、水分を取って皿の外側に盛る
3. 刺身を皿の中央にきれいに並べたら、理研ビタミン「ノンオイル 中華ごま」 適量を回しかける

刺身の表面に塩をして、余計な水分を出して臭みを消す、
このひと手間で、断然旨味が増します。
「鯛のカルパッチョ中華風」はサラダ感覚でいただけて、お酒のつまみにもピッタリです。

ところで、
ノンオイルのドレッシングって、これが先駆けで画期的だったと思う。
マヨネーズやドレッシングはカロリーが高いけど、
控えめに使うと、なんだかおいしくないし・・・
そんなときの救世主的存在で、安心してたっぷり使えるのがうれしい。
しかも、コスパ最高です!

理研ビタミン「ノンオイル 中華ごま」、胡麻の風味もさることながら、
鰹節エキスが入っているから、魚料理にも良く合うんです。
ちょっととろみがついているのでコクがあり、お刺身に良く絡んでくれます。


鯛のカルパッチョ中華風2


カルパッチョと言えばイタリアンだけど、
中華風のカルパッチョもかなりイケてます♡









スポンサーサイト

 2017_05_06


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Dino‐T

Author:Dino‐T
その一皿に♡心をこめて・・・


レシピブログに参加中♪

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.