ナンのピタパン風

Category: 洋食  

ピタパン1


ナンを初めて食べたのは、前橋のカレー専門店だったと思う・・・
セットメニューを頼むと、銀色の丸いお盆にカレーの入った小さな器3つと、
シシカバブ、玉葱の酢漬けのようなもの、お盆の真ん中にナンがドーンと乗って現れた。
窯で焼きたてのナンにはバターが塗られていて、インド人って贅沢なんだと思ったりした。

チョコレートナンを初めて食べた時も、はじめは「エ~?」っと思ったけど美味しかった。
大手ハンバーガーショップのスパイシーナンドッグも大好き!

どんなアレンジにしようかな、と思ったけれど、
折角だから、「手のばしナン」と「ブランナン」そのものを味わいたい。
ナンを軽く焼いて真ん中を開いて、
蒸し野菜をシンプルに塩コショウ、オリーブオイルだけで味付けしたものを
挟んでいただくピタパン風にアレンジ♪


【「おうちでカフェ風♪デルソーレ「手のばしナン」&「ブランナン」のアレンジレシピ」レシピモニター参加中】

ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ
ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ



【ナンのピタパン風】
材料(2人分)
デルソーレ「手のばしナン」、「ブランナン」各1枚
具1・・・新じゃが 2個、茄子 2個、胡瓜 1本、リーフレタス 2枚、塩コショウ 少々、オリーブオイル 大さじ1
具2・・・バナナ 1本、ハチミツ 小さじ1
作り方
1. 新じゃがと茄子はカットして蒸し器で10分ほど蒸す
2. リーフレタス、胡瓜、バナナを食べやすい大きさにカットする
3. ナンをオーブントースター(1000W)で1分温める
4. 野菜に塩コショウし、オリーブオイルをまぶし、「手のばしナン」に挟む
5. バナナにハチミツをまぶし「ブランナン」に挟む


ピタパン2


具材をシンプルにしているため、
デルソーレ「手のばしナン」&「ブランナン」の
小麦そのものの味を楽しめて超満足です。


ピタパン3


国内産小麦ふすまを配合した「ブランナン」は
バナナの優しい甘味が、香ばしさを生かしていますよ。

カレーだけじゃもったいない!
もっといろんなアレンジに挑戦してみたくなりました。






スポンサーサイト

 2017_05_28


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Dino‐T

Author:Dino‐T
その一皿に♡心をこめて・・・


レシピブログに参加中♪

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.