りんごのデザートピザ1


あけましておめでとうございます。
お正月、皆様いかがお過ごしですか?

大みそかにはお寿司と年越しそば、
元旦にはおせち料理とお雑煮。
2日、3日頃にはピザやカレーが食べたくなる・・・
と、これがDino家のいつものパターン!

『手軽に!豪華に!年末年始のパーティーレシピ』
今日はりんごのデザートピザを作ります。
材料は冷蔵庫にあるもの、または揃えやすいもので十分!
市販のピザ生地を使えば、準備の時間は10分足らずでできちゃいます。


【レシピブログの「手軽に!豪華に!年末年始のパーティーレシピ」レシピモニター参加中】

年末年始のおもてなし料理レシピ
年末年始のおもてなし料理レシピ  スパイスレシピ検索

【りんごのデザートピザ】
材料(4人分)
ピザ生地・クリスピータイプ(市販品) 2枚、りんご 1/2個、マッシュルーム 4個、ベーコン 2枚、ピザ用チーズ 60g、GABAN大粗ブラックペパー 適量、メープルシロップ 適量
作り方
1. りんごは皮付きのまま薄切りに、マッシュルームも薄切り、ベーコンは5mm幅にカットする
2. 2枚のピザ生地に1を半分ずつ並べ、トースターでピザ用チーズが溶けるまで8~10分焼く
3. 皿に盛り付け、GABAN大粗ブラックペパーとメープルシロップをかける


りんごの代わりにバナナやいちごも良く合いますし、
ナッツをトッピングしても香ばしく食感も楽しめます。
メープルシロップは、はちみつでももちろんOK!

味の決め手はGABAN大粗ブラックペパー♡
ピリッと辛みがフルーツの甘みを引き立てます。
りんごと言えばシナモンと言わず、
ブラックペパーも是非お試しあれ♪


りんごのデザートピザ2







 2018_01_02



シュトーレン2017-1


出張続きの12月・・・
この季節だからお土産にシュトーレンでもと思って、
帰りに東京駅直結のデパートに立ち寄る。

実は、不覚にも今まで一度もシュトーレンを買ったことがないわたしは、
こんなに高価なものとは知らなかった・・・

やっぱり帰ってから自分で作ろ~っと!←ケチだね

安心できる良い材料を使って、Dino-T風のシュトーレン2017完成です。

イブの今日、おばさんサンタはシュトーレンを配り歩きます。


シュトーレン2017-2








 2017_12_24



オレキエッテ2


ワインに合う簡単レシピと言えばパスタ!
文句なくワインに合う。

今日はオレキエッテ・ラグーソース♪
たいそうな名前だけど、スパイス効かせて
冷蔵庫の残り物で簡単にできます。


【レシピブログの「ワインと手軽な一皿で家バルを楽しもう♪」レシピモニター参加中】

おうちバル料理レシピ
おうちバル料理レシピ  スパイスレシピ検索


【オレキエッテ・ラグーソース】
材料(2人分)
オレキエッテ(生) 150g、豚挽肉 70g、塩 ひとつまみ、胡椒 少々、GABANタイム 少々、オリーブオイル 適量、にんにく 1片、ブロッコリー1/4個、トマトソース 大さじ4
作り方
1. 豚挽肉に塩、胡椒、タイムを入れよく捏ねたら、細長くソーセージ状にしてフライパンで焼く
2. にんにくをオリーブオイルで熱し、ソーセージを崩しながら炒め、柔らかく茹でたブロッコリーも崩す
3. オレキエッテを表示時間通りに茹でる
4. 茹で汁を2の鍋に適量加え、トマトソースを加える
5. 茹でたオレキエッテも加えソースとなじんだら出来上がり


オレキエッテ1


GABANタイムが味の決め手!
挽肉のクセも消してくれて、絶妙に香ります。

塩味の調整はパスタの茹で汁でするだけで十分です。
ワインに良く合う一皿です。







 2017_12_01



スープとバゲット1


今年はワインにバゲットを合わせるのがマイブーム♪

なんだか、満足感が高いというか、
気分でいろいろなアレンジができるところが楽しい・・・

料理なんて言えないほどのつまみだけど、
これが美味しいんです、とっても!


【レシピブログの「ワインと手軽な一皿で家バルを楽しもう♪」レシピモニター参加中】

おうちバル料理レシピ
おうちバル料理レシピ  スパイスレシピ検索


【バゲットのパルミジャーノグリル】
材料(4人分)
うす切りバゲット 8枚、パルミジャーノ 大さじ4、GABANイタリアンパセリ 小さじ1/4、オリーブオイル 適量
作り方
1. バゲットを7㎜の薄切りにカットして、パルミジャーノ、イタリアンパセリ、オリーブオイルをふりかける
2. 200℃のオーブンで5~6分焼く

今日は、ひよこ豆のスープに焼き野菜をトッピング。
脇に、バゲットを添えます。
もちろん、スープはペースト代わりでバゲットにつけながらいただきます♡


スープとバゲット2


大体いつもバゲット大量におかわりのリクエストあり。

GABANイタリアンパセリは焼くと香ばしさが倍増しますね。
色もきれいなので、料理が引き立ちます。

パルミジャーノの塩気とコク、イタリアンパセリの爽やかさが
バランスよくバゲットをひきたてて、ワインがすすみます。
Dino家では簡単おいしいのが一番ということかな・・・







 2017_11_30


海老パン

Category: 洋食  

海老パン1


ボジョレー・ヌーボー解禁の11月ともなれば、
ワインを飲まずにいられない!
これから迎えるクリスマスやお正月にも、
華やかなワインはよく似合う♪

Dino家の今日のワインのつまみは海老パン!
家にある材料で手軽にできて美味しいつまみは、
家バルの必須アイテムです。

味の決め手はGABANカイエンペパー<パウダー>。
シーフードに良く合うDino-Tお気に入りのスパイスです。


【レシピブログの「ワインと手軽な一皿で家バルを楽しもう♪」レシピモニター参加中】

おうちバル料理レシピ
おうちバル料理レシピ  スパイスレシピ検索


【海老パン】
材料(4人分)
バゲット 4~5枚、海老 100g、塩 適量、玉葱 1/4個、醤油 小さじ1/2、砂糖 小さじ1/2、日本酒 小さじ1/2、ごま油 少々、GABANカイエンペパー<パウダー> 少々
作り方
1. 海老は殻と尾を取り背ワタを除き、塩水でよく洗い、ペーパータオルで水気をふき取っておく
2. 玉葱を適当な大きさにカットして、海老、醤油、砂糖、日本酒とともにフードプロセッサーにセットしペースト状にする
3. スティック状にカットしたバゲットに2の海老ペーストを薄く塗って、トースターで7~8分焼く
4. カリッと焼きあがったら、GABANカイエンペパー<パウダー>をふる

GABANカイエンペパー<パウダー>は
パンチの効いたスパイスで、これで味が引き締まります。
色もきれいなので、料理が引き立ちます。

イカ、海老、タコなどのシーフードはもちろん、
トマトやじゃがもなどの野菜とも相性抜群で、
Dino-家では、カレーにも必ず入れてます。

ワインがすすむ海老パンで家バルを楽しみましょう♡








 2017_11_28




01  « 2018_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

Dino‐T

Author:Dino‐T
その一皿に♡心をこめて・・・


レシピブログに参加中♪

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.